【短期スパルタ英会話】1年独学で勉強後、スパルタ英会話3ヶ月でアウトプットの大切さがわかりました!

ワーキングホリデーに行く前の英語準備として、スパルタ英会話コースを受講された看護師のR.Iさん。なぜ体験レッスンから1年後に受講を決めたのか?独学で勉強している方へのメッセージ等お話しいただきました。

スパルタ英会話を始める前は、どんなお悩みがありましたか?

実は、mmmでスパルタ英会話の体験レッスンを受けた後、1年くらい受講するか悩みました。

値段もしますし、本当に3ヶ月でしゃべれるようになるのか?正直信用してませんでした。なのでこのまま独学でやった方がコスパが良いと思ってその1年間は独学で英語の勉強しました。

独学はどんなことをやりましたか?

単語帳見て単語を覚えたり、文法やったり、YouTube見たり。すべてインプットの勉強で、自分で英文作ったり、話したりというアウトプットはなかったです。

英会話スクールに行こうと思ったきっかけは何でしたか

英語は話せるようになりたいな、という思いが、ワーキングホリデーに行きたい、に変わり、英語に対する興味が出てきました。

ワーキングホリデーではまず語学学校に行くんですが、その前にクラス分けテストがあって、そのテストで日本人は下の方のクラスになることが多い。だから本気で英語力上げたいなら少しでも上のクラスからは入れるようにした方が良い、とワーキングホリデー経験者から聞きました。上のクラスに行くといい理由は、日本人以外の外国人の友達ができるからだそうです。それで少しでも上のクラスに入れるように、英会話レッスン受けようと思いました。

ただ、スパルタ英会話体験レッスン受けた後、受講するか悩んで1年独学で勉強したんですが、やはりしゃべらないと覚えた単語も使えないし、話す時の文法も日常会話的に正しいのかわからなくて、アウトプットするしかないかない!と思い、最終的にスパルタ英会話を受講することに決めました。

また、以前同じようにワーキングホリデーに行く前に英語力が不安だから、みっちりではなく週1~2回の英会話コースを受けた人たちから、「あれは本当に無駄だった。」という話を聞いていたので、今回は毎日英語に触れることができるmmmのスパルタ英会話を選びました。

実際にスパルタ英会話を受けてみてどうでしたか?

独学だけでは気づけないことがたくさんありました。たとえばイントネーション(強弱)、リンキング(音の繋がり)、発音とか。それを先生に指摘されるまでは自分では気づけないことだったので、新しい学びが多かったです。私は特に先生との会話の中での学びが大きかったです。

具体的にどんな学びがありましたか?

例えば、レッスン前に今日話すことを考えておいて、使えるフレーズを調べておきます。それを実際レッスンで使った時、先生から「それはビジネスシーンでは使うけど、かしこまった表現だから日常会話では使わない。むしろこっちの方が良いよ!」とか。同じ意味でもシチュエーションによって使う表現が違う、というのは独学ではわからないので、よかったです。

また、Lineコールで先生が使ったフレーズを後で調べて、次の日のLineコールの先生に使ってみると、実際の会話の中で使うので覚えられました。それを毎日続けていった感じです。

スパルタ英会話で大変だったことはありますか?

Lineコールですね。ビデオチャットではなく電話なので、耳だけが頼りですが、相手の先生がリンキング(つながる音)で話したり、音自体が聞こえないことが多いと、簡単なことを言ってても聞こえなくて、理解ができない。そこで、意味を聞いても、その説明もまた聞き取れない。。。たとえ聞き取れても、同時に意味をネットで調べているうちに次の話題に変わっている。なのでコース最初の頃は、沈黙だらけで大変でしたね。

スパルタ英会話を始める前と比べて何か変化はありましたか?

以前は英語を全部日本語にして理解しようとしてましたが、それをすると実際の会話では間に合わない。英語は英語のまま何となくでも理解して、返答するとか質問するとかしないと間に合わない、ということを知って、今はそれができる形に近づいてきたな~と思います。

相手の話を聞いてから、反応するまでの時間が短くなったということですか?

そうですね。 受講中は最初から最後まですべてわかなくても、わかる単語から内容を予想して、返答する形で、会話をしていました。100%理解できなくても、聞こえてわかる単語(動詞とか名詞)から、こんなこと言ってるんじゃないかな?と予想して会話してましたね。

その他何か変化はありましたか?

外国人と話すことへの恥ずかしさがなくなりました。以前は自分のこのつたない英語で話すという羞恥心と、日本人が英語を話すとなるときれいな英語じゃないと恥ずかしい、という気持ちがありました。そういった恥ずかしさから、「話したくないな」という思いがあり、書いたり読んだりのインプットばかりの勉強になってました。でも実際は、アウトプットしないと覚えられないな~と思い、3ヶ月mmmに通ってみて、アウトプットの大切さがわかりました。

この間、たまたま電車で隣に座った外国人の方に話しかけれたんですけど、私のぼそぼそ話す声が聞こえなくて、「もう少し大きい声で話して」と言われたんです。前の自分だったら、人前で大きい声で英語で話すなんてできなったんですが、あまり気にせずに会話ができたんです。今までの自分では考えられない事なんです!なので、この3ヶ月で人前で英語を話す羞恥心はなくなったのかな、と思います。

スパルタ英会話はどんな方におススメしたいですか?

独学では英語学習がなかなか進まない方です。スパルタ英会話は、レッスンやLineコールで会話をすることで、自分が英語話せないのは何が欠けてるからか?がわかるので、その欠けてる部分を補えば、少し話せるようになりました。足りない部分がわかれば、それを補う自己学習や準備ができるので、独りで勉強が進まない人にはおススメです!

例えば、Lineコールのフィードバックで、「Because等の接続詞が使えるようになると良い。」とアドバイスをもらいました。これは自分でも気づいてなかったので、次のコールからは強引にでも接続詞を使うようすると、使い方を覚えて話せるようになったんです。

独学だと、TOEICとか資格を受けてないので、単語とか文法を覚えた気になって終わってたんです。それが実際コースを受けたら、わかったつもりになっていた簡単な文法、例えばBe動詞の過去形もいざ話すとなると意識しないので、ぐちゃぐちゃになってたんです。

英語の筆記テストでなら正解できても、話すとなるとわかってるつもりになってた文法がぐちゃぐちゃになっていることが、実際話してわかりました。

最後にスパルタ英会話を始めようか悩んでいる方へ、英語でメッセージをお願いします!

値段は高いなと思ったんですけど、この値段を払って英語が身近になったなと思えるようになったので、やろうか悩んでいるのなら是非一歩を踏み出してみてください!

語学総合アカデミーmmmでは
あなたに合ったさまざまなコースをご用意しております。

短期集中スパルタ英会話コース
3ヶ月の短期間で集中して英会話を身につけるスパルタなコースです。
英会話コース
英会話コース
日常会話からビジネス英会話、資格試験対策まであなたにあったコースをお選びいただけます。
中国語コース
中国語会話コースや中国語検定、HSKコースなど

全コース、対面レッスンとオンラインレッスンを選択いただけます。
まずは体験レッスンにご参加ください