中国語会話上達するための勉強法とマスターするための発音学習の近道はコレだ

中国の日常

中国語や語学の上達の近道は、楽しむこと!

先日、中国語のネット新聞をチェックしたら、ちょっと驚いたニュースを見つけました。

「特朗普外孙女和外孙中文竟然这么溜?」

「トランプの孫たちの中国語こんなにうまい?」

先日アメリカ大統領と中国主席の初会談に、トランプ大統領の孫娘Arabella Kushner(阿拉贝拉·库什纳)ちゃんと孫Joseph Kouchner(孙约瑟夫·库什纳)くんが、両首脳に中国語の歌《茉莉花》と漢詩《三字经》などを披露したそうです。

語学の上達

アラベラちゃん(阿拉贝拉)とジョセフくん(约瑟夫)はトランプ大統領の娘イヴァンカさん(伊万卡·特朗普/Ivanka Trump)の子供です。

「5歳のアメリカ人がどこまで中国語を話せるのだろう」と思い、ネットで習近平主席も絶賛したこの阿拉贝拉ちゃんの動画を検索してみました。
そして、まだ3歳の阿拉贝拉ちゃんが中国の童謡を披露している動画がありました!

イヴァンカさんは3人のお子さんに1歳ぐらいから中国語を勉強させていました。

アラベラちゃんもジョセフくんも、きっと勉強をしていたつもりではなく、自分が楽しいと思うことをやっていて、それが中国語だったのでしょうね。大人の目線から見ると、アメリカ人にとっての中国語は、「勉強する」もので「やらなければならない」ものですが、アラベラちゃんやジョセフくんにとっての中国語は、「楽しむ」もので「やりたい」ものだったのだと思います。

誰しも「他人に強制される」ことはどんなに簡単なことでも苦痛でしかありませんが、逆に「自分がやりたい」ことはどんなに困難なことでも喜びを感じるものですよね。

みなさんにも、義務のように中国語に取り組むのではなく、自分の趣味として中国語に関わってもらえると、中国語で話すことが楽しくてしかたのない自分に出会うことができるように思います。

中国語課担当のKeiでした。

中国語の4つの「多」の勉強法「多読,多聴,多写,多説」

初めまして、中国語講師の尚沙です。
日本に来て4年目、まだまだ拙いですが、何とか自分の気持ちを日本語で表現できるようになってきました。よく中国語の生徒さんに聞かれますが、言葉の勉強って、どうすれば上達するんでしょう。

言葉の学習方法はたくさんありますが、日本語の勉強を通して、中国語を勉強するコツは幾つかの「多(たくさん)」を注意すれば、きっと上達できると思います。

①   多読/たくさん読む

時間と粘り強い根性があれば、中国語の文書をたくさん読み、意識してよく使う単語やフレーズを記録して覚えることがおすすめです。私も日本語の勉強にいろんなジャンルの本を読んでいます。

②   多聴/たくさん聴く

ラジオやテレビ番組、YouTubeとCDなどで積極的に生の中国語を聞くことが効果的です。特にラジオの発音は一番標準的なので、たくさん聴くと、よりきれいな標準語を習得できる近道の一つです。もう一つ、映画もおススメです。最初は簡単で理解しやすい内容がおすすめです。

日本に来たばかりの時、お笑い番組を見ても全然笑えなくて、テレビはほとんど置物でした。今は少しテレビの音が聞こえるようになり、積極的にいろんな番組を見るようにしています。日本人の友達との会話のネタも増えました。

③   多写/たくさん書く

書くことによって、単語の応用、文法だけではなく、より中国語らしい表現に慣れると思います。日記や中国人と文通してみるのも良いかもしれません。

④   多説/たくさん話す

ネイティブの方と話せる環境を探して、たくさん会話することは大切です。会話を通して、中国人の考え方や生活習慣、文化などの知識も同時に身に着けることができます。

私の場合、学校だけではなく、アルバイト先や近所に住んでいる方、間違いを恐れず、できるだけいろんな方と日本語で会話し、間違っている日本語を直してもらうようにしています。
実は、中国語の勉強は脳の運動ではなく、体の運動かもしれません。学習方法を色々と試し、自分に合う方法を見つけることがベストだと思います。
いかがでしたか?
中国語勉強に、この四つの「多」をやってみませんか。

中国語講師の尚沙でした。

中国語の勉強を兼ねて、古詩を勉強するのはいかがですか?

最近、高校生の生徒さんから「中国語スピーチコンテスト」に出場するので、発音のチェックをして欲しいという依頼がありました。私も小学校、中学校の時、標準語のコンテストに参加した事があり、とても懐かしくなりました。
彼女はこのスピーチコンテストで中国語古詩を朗読することになっています。この場合、まず詩の世界を絵にしてイメージしながら意味を理解します。
それから、ゆっくり、大きな声で発音をチェックしながら音読します。

中国語古詩

何回か繰り返し練習すれば、暗記できるはずです。
最後に、気持ちを込めて歌うように朗読できれば完璧ですね。

中国でこう言う言い方があります。

塾读唐诗三百首,不会作诗也会吟。

唐詩300首を熟読すれば,詩を作れない者も作れるようになる。

唐詩300首

中国の小中学校では古詩を数多く暗記します。
すると、そのうちに自分も書いてみようという気持ちになるから不思議です。
私も高校生の時に、気が付いたらノート何冊分も詩を書いたことがあります。
これは、高校2年生の時の拙作です。

男児自強

一粥一饭,   当思来处不易。

半丝半缕,   惟念物力辛艰。

五湖四海,    包容博大精深。

水千山,    方见男儿自强。

こうやって読み返すと、「詩」というよりも「漢字のパズル」ですね。それでも、自分で詩を書いたときは、満足感であふれていました。

中国語課のKeiでした。

関連記事

  1. 中華料理店でオーダーする時に!

    中華料理店でオーダーする時に!

  2. 中国人は同じ言葉を何度も繰り返す?!

    中国人は同じ言葉を何度も繰り返す?!

  3. 中国人が教える!日本との文化やマナー、食事など常識の違い。習…

  4. 中国語日常会話表現における文型・言い回し・慣用語時系列順はネ…

あなたの「人生」を変える英会話! まずは無料体験レッスンから。

無料体験レッスンはこちら

無料体験レッスン

  1. グルメ会シンガポール編

    2017.07.24

    第15回 mmmグルメ会 開催の報告~シンガポール~

  2. My first step in Japan.

    2017.07.19

    モロッコから日本に永住して気づいたこと、驚いたこと。日本…

  3. 2017.07.07

    海外旅行先でコミュニケーションの取り方に困ったときの必殺…

  4. 2017.07.05

    いよいよIELTS試験!チェックポイントとオススメ試験対…

  5. 中国の日常

    2017.06.30

    中国語会話上達するための勉強法とマスターするための発音学…

  1. My first step in Japan.

    モロッコから日本に永住して気づいたこと、驚いたこと。日本…

  2. 中国語日常会話表現における文型・言い回し・慣用語時系列順…

  3. IELTS とは? IELTSの概要と勉強方法や試験の申…

  4. 英会話を効率良くマスターするためのコツと勉強法

  5. どの英語試験を受けるべきか?目的別英語の試験の選び方

Top